プロフィール

h31k123

Author:h31k123
FC2ブログへようこそ!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女房のへそくり

「ご主人に内緒のへそくりがありますか?」 の質問に 60%以上の
女房達は 堂々と 「ある!」 と答える
わざわざ聞くなゃ、当然じゃ (笑)

その使い道は? の問いに
☆ 自分のモノ(服やら靴やらバックやら宝石やら?)を買う
がダントツ1位、 それも解る ご主人方も納得の理由だろう
驚いたのは2位、☆離婚準備金 だって!
やるのぅ~

さてさて つい最近ある女性の話を聞いて 驚いたことがある
奥様はずーっと専業主婦、二人のお嬢さんは大学生と高校生
学費も一番掛る時期 「生活が苦しくて~」と仰りながらも 月2のエステ シーズン毎に服もお買い上げ頂く いいお客様
お付き合いは17年になるから さすがにお子さんが小さい頃と比べると彼女が毎月自由に使えるお金にも変化はある
週に1度ヨガ教室に通い 月に数回パッチワークのお教室にも通う
毎月のお月謝だけでも2万弱、社交的な方なのでお付き合いも多く
(ランチ代)も馬鹿にならないはず
彼女曰く、ご主人は頑固で扱い難いメンドクサイ男らしい (爆)

その彼女から相談がある、と言われ 話を聞くと 上のお嬢さんのこと、小さい頃から知っているお嬢さんは真面目で型物、w
頭も良い子で理系を選択した 薬剤師を目指しているらしい
6年通う大学が遠すぎる 片道2時間・・ 最初から解っていたことだが 想像超えたしんどさなんだと 
よく世間で聞く(私には理解不能だが)、子供とも相性がある説
お母様は 長女とは相性が悪い、と断言なさる

「毎日疲れて不機嫌な顔、見たくないのよ。。
 大学の近くで独り暮らしさせようと思うんだけど どう思う?」

どう思う? ・・・ と聞かれたら NO。 女の子は自宅通学が原則、
勿論これは私の中の原則

「旦那にもそう言われたし、どうしてもそうしてやりたいなら費用は
 お前が出せ、って言うの! 信じられる?」

とここで 「へそくり」の存在が明らかに (笑)

>ふーん、少し援助してあげることはできないの?
そう聞いた私に彼女が言った一言が これ

「冗談は止めてょぉ~ 私のお金よ!
 子供に掛るお金は父親が出す(払う)のが 当たり前でしょ~!」

もう一度書いていい? 結婚して21年(らしい)、ずーっと専業主婦
です・・ このお方

いやはや 世の(うちのビワアンコウは除く)お父さん方 御苦労様
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://h31k123.blog113.fc2.com/tb.php/923-2bc06256

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。