プロフィール

h31k123

Author:h31k123
FC2ブログへようこそ!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜け毛・白髪に効く食べ物

人の毛髪は、一生同じ毛が成長し続けるわけではなく、一定の期間を過ぎると自然に抜けていき(頭髪で1日に約70~80本の自然脱毛があります)、しばらくすると新しい毛が生えてきます。

毛髪は、線維性タンパクを主成分としていて、長軸の方向には非常に強靱で、1本の毛髪で約100グラムのものをつるすことができます。側鎖は切れやすく、毛髪が縦に裂けやすいのはこのためで、手入れが悪いと枝毛が生じます。

=抜け毛や白髪になるメカニズム=

髪のトラブルはストレスに影響されやすく、ストレスがかかると、血行をつかさどる自律神経が緊張して血の巡りが悪くなります。血の巡りが悪いと、頭皮への栄養補給も滞りがちになり、結果として「抜け毛」の原因となってしまいます。

さらにストレスによる心的負荷が高まるとテストステロンの分泌量が増え、タンパク質の合成が阻害され、皮脂分泌過剰を引き起こし、髪を黒くする色素細胞の働きが弱まり、その働きが停止すると「白髪」になります。

頭部の真ん中が禿げやすいのは、その部分が特に血流が悪くなりやすく、毛根に栄養が届きにくくなり、さらに男性ホルモンであるテストステロンがジヒドロテストステロンによって脱毛を促し、発毛を阻害する為と考えられます。また、老化によって新陳代謝が悪くなると活性酸素の害によって髪につやがなくなり、枝毛や抜け毛・脱毛などが起こりやすくなります。

<抜け毛・白髪に効く栄養成分と食品>

○ ビタミンA・・・頭皮の新陳代謝を良くして抜け毛や白髪を予防します。
(レバー・魚介類・緑黄色野菜・すいか・干し杏・干し柿・みかん)

○ ビタミンB郡・・・髪の主成分であるたんぱく質の合成に働き、脱毛や白髪を予防します。
(肉類・魚類・豆類・種実類・玉子・乳製品・玄米・胚芽米・小麦胚芽・オレンジ・サツマイモ)

○ ビタミンC・・・頭皮の細胞を酸化から防いで抜け毛を予防します。
(アセロラ・グァバ・いちご・みかん類・柿・キーウイ・赤ピーマン・菜の花)

○ ビタミンE・・頭皮の血流を良くして色素細胞を健康に保ち、白髪を予防します。
(魚介類・種実類・かぼちゃ・アボカド・赤ピーマン・小麦胚芽・菜の花)

○ パントテン酸・・・毛根の新陳代謝を良くして、髪につやを与え白髪を予防します。
(レバー・肉類・魚介類・納豆・あぼかど・さつまいも・モロヘイヤ・椎茸・玉子)

○ ビオチン・・・髪の主成分であるたんぱく質の代謝に働き、脱毛や白髪を予防します。
(レバー・いわし・落花生・玉子・胡桃・きな粉・かき・にしん)

○ パラアミノ安息香酸・・・パントテン酸・葉酸と一緒に摂ることで、白くなりかかった髪の色をもとに戻す作用があります。
(レバー・玉子・牛乳・玄米・胚芽パン)

☆ バランスの良い食事を基本に、髪に良いものを一生懸命食べてもぜんぜん効果がない人は、きっきとストレスがあるかも知れません。心に負担をかけない事が一番の健康法かもねっ♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://h31k123.blog113.fc2.com/tb.php/606-e58f1892

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。