プロフィール

h31k123

Author:h31k123
FC2ブログへようこそ!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンパク質とアミノ酸の話

タンパク質を英語で「プロテイン」といいますが、これはギリシャ語で「第一」、という意味の言葉から生まれたもので、代謝物質として『第一に重要な物質』という意味です。


=タンパク質の働き=

たんぱく質は、体内で「筋肉」や「臓器」などを作り、新陳代謝を繰り返していて、1gあたり4kcalのエネルギー源となります。

動物性のタンパク質と植物性のタンパク質を一緒に摂る事で、栄養の利用効率がグンとアップします。

<たんぱく質の栄養価の高い食品>

かつお・うなぎ・まぐろ(赤身)・とびうお・ビーフジャキー・豚もも肉・さば・紅さけ・牛ヒレ肉・鯛

=タンパク質とアミノ酸の関係=

アミノ酸は、「たんぱく質の主要構成成分」で、それぞれのアミノ酸は体内での働きも異なり、そのうちの9種類は体内では合成できないので「必須アミノ酸」といいます。(子供は合成できない成分がさらに1つあります。)

タンパク質は、アミノ酸に消化・分解されて体内に吸収され、代謝され、利用されます。つまり、タンパク質を摂取することの栄養上の意味は「アミノ酸」を摂取することにあります。


=必須アミノ酸の種類と体内での作用=(最も多く含む食品)

○ ロイシン・・・肝臓の機能を円滑化する必須アミノ酸です。
(肉類・レバー・乳製品)

○ イソロイシン・・・成長や神経の働きに好影響を与える必須アミノ酸です。
(肉類・乳製品・さけ)

○ リジン・・・体の組織を作り、さまざまな機能を円滑にする必須アミノ酸です。
(魚介類・肉類・乳製品・豆類)

注意: 高齢の男性は若い人に比べて、より多くのリジンが必要とされます。また、疱疹の出ている人は、リジンを補給する事で症状が改善されやすくなります。

○ メチオニン・・・抑うつ症状の治療に即効がある必須アミノ酸です。(牛乳・レバー・全粒小麦)

○ フェニールアラニン・・・抑うつ症状を解消し、気分を高揚させる必須アミノ酸です。
(肉類・魚介類・豆類・穀類

○ スレオニン・・・成長促進と脂肪肝の予防をする必須アミノ酸です。(玉子・七面鳥・スキムミルク・ゼラチン)

○ トリプトファン・・・神経安定、催眠、鎮痛の効果があるセロトニンの原料となる必須アミノ酸です。
(さまざまな食品のたんぱく質に含まれています。)

○ バリン・・・成長や窒素バランスに関与する必須アミノ酸です。
(子牛肉・レバー・ドライミルク・プロセスチーズ)

○ ヒスチジン・・・子供の成長に必須のアミノ酸です。
(子牛肉・鶏肉・ハム・チェダーチーズ・ドライミルク)

○ アルギニン・・・子供の必須アミノ酸で、成長ホルモンの力で免疫を高め、筋肉を強くします。
(子牛肉・鶏肉・牛乳・えび・大豆)


注意: 必須アミノ酸は、どれかひとつでも不足すると、他のアミノ酸も低いレベルまでしか働きません。


☆ たんぱく質が不足すると、甘い物が食べたくなります。

それは、たんぱく質は、分解されて糖質や脂質を作る材料となるメカニズムがあり、不足するとすぐにエネルギーになる糖分がほしくなるのです。

でも余分な糖分は、必要ないろいろな成分を体から奪って処理するため、栄養素の泥棒のような役目もするのですって!

わっ!怖い、気をつけましょうねっ(^^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://h31k123.blog113.fc2.com/tb.php/516-2ba050db

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。