プロフィール

h31k123

Author:h31k123
FC2ブログへようこそ!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産投資の今後

ここでの日記は久しぶりです(^^)v

このところ、不動産投資をされている方に会う機会が多く、私も興味があるのでいろいろお話をしてきました。

不動産投資というと、安定的なキャッシュフローが期待でき、安定的で良い投資のように思われますが、意外や意外、みなさん共通して不動産は奨めませんでした。
...ライバルを減らすためとは思えませんけどね(^^ゞ


不動産投資をするにも2つのタイプがあります。

1つは昔から土地を所有していた人が建物を建ててオーナーとなる場合。
もう一つは最近、新たに投資用に物件を手に入れた人。

今回お会いした人は、不動産を親の代から持っている人や、新規に投資用に買った人でも20年以上前に買っていて、最近始めた方はいませんでした。

できれば、最近サラリーマン大家さんを始めた方の意見を聞きたかったのですが、この点は残念でした。


さて、そのベテラン不動産投資家に共通して言われたのは、「不動産はお奨めしない!」とのこと(^^ゞ

これは少し意外でした。

お奨めしない理由にはいくつかあり、
①流動性が低く、相続などでも換金しにくい
②建物の老朽化で維持管理コストは年々増大するが賃料は下がる
③住宅用は人口減少で空室率が上がり、利回りが一気に下落する
④新規物件の供給が多い上、低金利で住宅購入する人が増える

などで、これから長い期間と費用で投資するには適さない、というのが結論でした。

特に、都心の一等地に商業用不動産を所有する人ですら、賃料の下落と、メンテナンスの点で、昔と比べたらかなり大変とのこと。

また東京23区内の住宅地にアパートを所有する方は、空室期間を減らす為、周辺より安い設定にしているが、返済が終わっているからそれでも良いが、新規で不動産を取得しようとは思わない、とのこと。

これまでは、敷金や更新料といった、大家さんに旨味のある収入もあったのですが、敷金はほぼ全額返還を求められますし、更新料も根拠のない費用として取ることを禁じる判決がでているようです。


この更新料訴訟は現在最高裁に控訴されていますが、ここで更新料は無効との判決が出ると、大家は収入が減るばかりでなく、過去の更新料の返還を求められる可能性もあります。
...消費者金融の過払い金返還と同じパターンです(^^ゞ


こうなると、不動産投資して大家さんとなる旨味はほとんどなくなるように思います。


そもそも日本は人口減少社会で、空
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://h31k123.blog113.fc2.com/tb.php/468-b82493a3

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。