プロフィール

h31k123

Author:h31k123
FC2ブログへようこそ!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jazzでギャンブルの日々!

Jazzでギャンブルといっても、jazzレコ聞き始めた中学生頃、Jazzといっても知識欠乏で先輩などと話すと、
何か自分と違うんだヨナーって、よく感じてた。
話すJazzの事が・・・。
そこで僕が決めているJazzレコード(当時)購入規則!
1.知っている曲がある事
2.知らなくても素敵な曲名で選ぶ事

この2点で買うレコをきめる異にしていた。
だからギャンブルなのでアル!
当時のレコ代金は200円ぐらいしたし、シングル盤なんて
高て、いつもピーピー虫でなけなしのこずかいで買うのだが、LPの中に今日は無常にも、知っている曲が1、2曲しかない事がよくあり、考え込んだりしたが、曲名を見ると、
「あなたなしでは」「君にそっくりの」
「今あなたに会えたら」とか、わからない曲の題名で
いろいろ、ひらめき想像て買った。そしてLPも知っている曲なんかどうせ逃げたりはしないから後回しにして、
お初の曲名の気になる曲をはじめに聴くのが
楽しくなり、こんないい曲なんだとよく自分で感心し、
にたにたして、すごく得した気に成り、儲けもんのレコだ!
これが私のギャンブルで、時々変な曲名に、
これはどう言う意味でつけたんだろうと
考え込んだりして、つい買ったものもある。
「セブンカムイレヴン(」これは憶えたばかりの素数みたいな曲だと感じたりした。後年、チャーりークリスチャンを聞た。「ウェイティングべ二ー」はレコの吹き込み時に、ベニーグッドマンを待っている時、メンバーが勝手に適当に即興し始め、それがレコ化され、その曲名になったとか・・・。
そんなギャンブル買いレコがたくさんある。
後年「植草甚一」おじちゃんの本を読んだとき、似たような事かいてあって、「いいジャケットのレコにはいい曲がある」と書いてあったが、マイルスデイビス「ウォーキン」だったと思うが、僕もそのジャケットをみて、ロングタイトのスカートにくびれた背のたかいブロンド美人を連想してしまったが、
「これはいい!(ジャケットが・・・。
いまでもその「足とパンプスだけ写っている」ジャケットを見ると、どんな美人だったか想像していた頃の
自分のすがたを思いだす・・・!
ジン人
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://h31k123.blog113.fc2.com/tb.php/386-dd53879a

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。