プロフィール

h31k123

Author:h31k123
FC2ブログへようこそ!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーバリー・チェック

トーマス・バーバリー(Thomas BURBERRY)は、1835年、イギリスのサリー州ブロッカムグリーンに生まれる。

1856年、トーマス・バーバリーがロンドンのベイジングストークで洋服店を開業。農民が汚れを防ぐために服の上に羽織っていた上着をヒントに「ギャバジン」といわれる耐久性・防水性に優れた新素材を生み出しました。名前の由来は、スペイン語で巡礼者の着る上っ張りを意味する「ガバルディナ」。1888年に特許を取得。

1911年に人類で初めて南極点に到達したアムンゼンが防寒具として使用したり、第一次世界大戦時の1914年にはトレンチコートとして英国陸海軍に正式採用されるなど、一躍スターダムにのし上がったのです。バーバリーコートと称されるそのアイテムは、作家のコナン・ドイル、英元首相ウインストン・チャーチル、米元大統領ジョージ・ブッシュ、女優キャサリン・ヘプバーンら数々の著名人が愛用したことでも有名です。

1919年、ジョージ5世からコート・ジャケット部門で英国王室御用達を拝命し、エドワード8世もグレート・コート(厚地の大きなコート)のデザインを承認。1950年にはジョージ6世が防寒具として、1955年にエリザベス2世、1989年にウェールズ皇太子によって改めて拝命されています。おなじみの騎手と馬のモノグラムも英国王室から授与されています。

1924年に登場したバーバリー・チェックはあまりにも有名で、コートの裏地としてデザインされたのが起源。当時のイギリスでは、ウインドーペーン(窓ガラス)といわれる格子柄が多く使用され、バーバリー・チェックはカントリー・タータンと呼ばれる柄からアレンジしたもので、公募で決定。1967年に、パリのショーで発表された傘にバーバリーチェックを使用、初めて裏地以外で使われました。その後、バッグやマフラーなど様々なファッションアイテムに、様々なカラーバリエーションで展開。

1997年、サックス・フィフス・アベニューの女性社長、ローズ・マリー・ブラボーが最高経営責任者に就任。ジル・サンダーのアシスタントデザイナーだったロベルト・メニケッティをクリエイティヴ・ディレクターとして迎え、「バーバリー・プローサム コレクション」として1999 S/Sにレディース、2000 S/Sにメンズでミラノコレクションに参入。ローズ・マリー・ブラボーと副社長兼レディースMDのミッシェル・スミスを中心に、伝統にモード性を加えた現代的なスタイルを目指しています。プローサムとはラテン語で「前進」の意。プローサムラインは故トーマスの遺伝子を受け継ぐ存在というのがコンセプト。

2000年、東京・銀座に旗艦店をオープン。
2004年、東京・表参道にバーバリー表参道店をオープン。全面ガラス張りのビルで、売場面積は544㎡。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://h31k123.blog113.fc2.com/tb.php/254-e4176b31

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。