プロフィール

h31k123

Author:h31k123
FC2ブログへようこそ!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の出来事

夜、会社も終わり、上小田井で10時過ぎの急行に乗る。
疲れていたので、そのあとの普通でも良かったのだが、
何故か急いで、その列車に飛び乗った。

西春を過ぎ、徳重名古屋芸大を過ぎた瞬間、突如急ブレーキ。
車内アナウンスより
「急ブレーキのため気をつけてください」とともに、
前方から針金で車体の横を引っ掛けるような音が・・・

ガ・ガ・ガ・・・・・・
かなりの音が、前方から後方へ流れていった。
このとき自分自身、少し恐怖を感じた。

何か引っ掛けたような感じだった。
そのあと惰性で大山寺駅に到着。
アナウンスより
「事故が発生した模様、確認いたしますのでしばらくお待ちください」

事故かな~と思うと、
10分後
「人身事故を起こしました。しばらくお待ちください」
とのこと。

電車の中でのかんづめ状態かあ~と思うと、いきなり扉が開いて
「警察の事情聴集ガ終わるまで、発車できません」

えー何時に終わるの?
乗客もぞろぞろプラットホームに降りて、携帯電話で各々が連絡を取っていた。

20分後、警察が到着。駅員、警察が現場へレールを降りて向かう。
このころ、非常に寒いのであるが、電車の扉が開けっ放しで
皆、寒さにふるえていた。

25分後、救急車が到着。
しかし、アナウンスでは
「警察の許可が下りないと、発車できません」とのこと。

そして50分後、ようやく許可が下りる。
しかし、先頭の車両の圧力が上がらないらしい。
(つまり、電車を引っ張ることができない)
そこで、後ろの車両が押して岩倉駅まで進む事に。

アナウンスマイクを使って
前方の駅員が、
「〇〇通過」
「岩倉駅まであと20メートル」
「ブレーキをかけて」
「止まれ~」キキー
また急ブレーキである。
まあしょうがないか、後ろの車両で操作してるモンね。

で、岩倉駅に11時15分に到着。
そこからはカミサンに迎えに来てもらうことに・・・・

でもプラットホームには帰れない人がたくさんおり、くたびれて、そのまま座り込んでいる人もいた。寒い中かわいそうだった。
やっと帰宅。

もし亡くなられた方がみえたら、ご冥福をお祈りいたしますとともに、今後このような悲しい事がないように願いたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://h31k123.blog113.fc2.com/tb.php/218-46586c8a

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。