プロフィール

h31k123

Author:h31k123
FC2ブログへようこそ!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式から42年の道のり

<信念を貫く過程の出来事が全て財産>

時に魔物に迷い
迷路の入ることも
しかし・・・真実の道を歩いている自負
そして・・揺ぎ無い物に支えられている自負
どんな困難に遭遇しても
後戻りの出来ない条件が付いている感覚

その、すべてのお蔭で
細い道も断崖絶壁も獣道も歩いてきました。

感謝しています。
日々、知識や常識の枠を超えた処で成長する娘の姿のお蔭で
今は、どんな困難も簡単に乗り越えられる自信があります。
ありがたい財産を蓄えさせて頂きました。
スポンサーサイト

娘が出て行きました!

結婚式は来年ですが籍を入れたので一緒に暮らすのだそうだ。

相手は静岡県に勤め始めアパートも借りて生活道具はすべて揃っ

ているのだそうで引越道具は3段キャビネットとプラスティックの衣装

ケースを車に積み”いってきま~す”だと!旅行にでも行く気分なの

だろうか!すご~く不安です。”お正月には帰って来るからぁ、部屋

はそのままにしといてね!”だと。最後に殺し文句!”おとーさんも一

緒に暮らそうよ!”・・・と。静岡に行っちゃおうかなぁ!

明治記念館の「さざれ石」

娘の結婚式の際に着るモーニングの寸法合わせのため、快晴に恵まれた今日、明治記念館へ行く。
付近一帯は銀杏の黄葉真っ盛り、加えて「銀杏祭り」も催されており、付近一帯はすごい人出だった。
明治記念館本館は、明治14年に当時の皇居だった赤坂仮御所の別館として建てられた歴史的建築物ということで威厳に満ちており、ここで結婚式をすることが出来る娘は幸せだと思う。
寸法合わせの後庭園を散策、庭の片隅に1メートル四方の石の塊があり、そばに説明の立て札があった。
読んでびっくり、国家「君が代」の歌詞の中で出てくる「さざれ石」がこれだという。
説明によると、長い時間をかけて雨水により石灰岩が溶けた溶液で地中の大小の石がくっついて岩のようになり、それが河川の浸食作用で地表に出て苔むした千代に栄える目出度い巌(岩)で、天然記念物だそうです。
「さざれ石」にお願いしました、これからの娘夫婦の幸せを・・・

馬鹿娘

めったに帰ってこない名古屋に住む末娘が今夜遅くに帰ってくると、

私にではなく、次女に連絡があった。

何でも、サッカーの名波さんの引退試合のチケットを受け取るためにだって!!


お馬鹿だからかけちだからか、先ほど乗った普通電車が、

豊橋止まりだったらしい。

そこから繋ぎの普通電車がない。

しっかり調べて、明日にでも帰ってくればいいのに。

新幹線で帰ってくればいいのに。

金曜の夜ならいざ知らず、みんな朝出勤が早くて大変なのに。



明日学校へ行かなくてならない次女が、豊橋まで迎えに行った。

豊橋って、高速道路から少し離れているよね。

どこまで迷惑な娘なんだろう。

行けるんだろうか。

思い出し笑い

娘が1歳半位の時
手術をしなきゃいけなくそのための検査で
大分医大で お尻に浣腸をした
まだその時は 娘ははくオムツをしていた
んですが・・・・・・・・・・
浣腸をしたとたん
もれるとお尻を押さえて トイレに駆け込み

もれるんならはくオムツをしてるから
そのままでいいじゃないというと
娘 もれたらいやじゃと
トイレに駆け込んだ姿は 看護婦さんも爆笑

もれるもれると叫びながら1歳半位におちびがよ

まわりにいた人も爆笑

それで1回目すっきり

1回目でまだまだ無理みたいで
2回3回4回5回と もれるもれるとお尻を押さえて
トイレに駆け込み

あおの姿は忘れない(笑)

1歳半位の娘でも恥じらいはあったのね

まあオムツが取れるのが早かったんだけど

トイレの位置もよくわかったなと思いますね

人間の本能を感じましたね

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。